2018年11月10日土曜日

楽しい未来のつくりかたは「はなしあうこと」


今日もあっちゃまんザルはハリキッテ講座を開催してきました。



毎回毎回、全力投球。

そこそこ講座を連発してきて数年たつけれど、

3時間しゃべり続けるって、いつか慣れるんだろうか(笑)

全力過ぎ?

いや。良いんです。



大げさに聞こえる?重たい?かもしれないけど、

「これしゃべり終えたら息絶えてもいい」ってぐらい

なんだか真剣な自分がいます。いつも。





「動の祈り」。日々の行動に、祈りを込めて、活動しております。



カッコつけたようなこと言いながら、なぜかサルっていう(笑)

大人と子どもは何が違う?



ところで、大人と子どもの違いって、何だと思います?



世の中のいろんな出来事を見るにつけ、

湧き上がる素朴なギモンです。



なんだか最近、大人と子どもが

あべこべになっているかのような錯覚に陥るような

そんなことをちょいちょい感じます。



自分よりも倍以上若いからって、

自分の4分の1ぐらいしか生きてないからって、



決して見下したりなんてことは出来ない。



むしろ、世の中をシンプルに見れるからこそ、

大切なことを見失ってないことだってたくさんある。



そして、

大切なことっていつもシンプル。



あれこれやってみたり



すったもんだしてみたりして



一週まわって



なぁんだこんなに単純なことだったのか。



というオチにたどり着くなんてことは

よくあるハナシで。



今世の中は、そんな

一週まわって

ってなるために

腰を落ち着けて

きちんと時間を取って

考えたり話し合ったり

しなければ答えにたどり着けないくらい
物事が複雑になり過ぎている、

そんな気がしてならないあっちゃまんです。


若者の言葉が胸に刺さる



そんな矢先に、大学の後輩であり、

駒込ナーリッシュでアルバイトしてくれている、

そのきくんが

動物たちの理想郷と言われる「ティアハイム」

ドイツまでわざわざ行って見てきた

というじゃないですか。

本人で企画した日程には行けなかったけど

どうしても聞きたいので、

ならばお話して、皆で考える時間を持とう、

と思って、11月16日に企画したのがこちら

「命について考えよう」

https://www.facebook.com/events/305206450078874/


そのきくんたちよりも

10年とか、倍以上、生きているオトナたちが

意見を押し付け合っていがみ合って

という事を繰り返している片隅で

そのきくんの真っ直ぐに発する力強い、

それでいて優しい言葉が突き刺さるのです。

彼の投稿を、下記に引用します。

***********

【いつまで、そうやって動物愛護を叫ぶんですか】



動物愛護も世界的議論になった。

アニマルウェルフェアやヴィーガンといった言葉が

目立つようになり、動物倫理という学問も生まれつつある。


肉食を断罪するあなたは、畜産家の声に向き合ったことがあるか。

生体販売を糾弾するあなたは、ペットと成長を共にし

成熟した若者へ与えるペットロスの影響を考えたことがあるか。

実験動物廃止を叫ぶあなたは、医療製薬化粧品業界に

職を持つ人のその後へ思いを巡らせたことはあるか。

狩猟を全否定するあなたは、生態系バランスや命の

やり取りから生じる生命への感謝を感じたことはあるか。

動物園、水族館を拷問施設と罵るあなたは、

オンラインでしか動物と触れあえなくなった子供たちへ

何を使って命の大切さを教えるか考えたことがあるか。


それとも、あなたは本当に

畜産家は金のために動物を狭いところに押し込めたがる無慈悲な人で

ペット業界の人は犬猫を商売道具としてしか見ていない曲者で

動物実験を行う人は動物を使って己の科学知識欲を満たしたいサイコパスで

ハンターは動物を追い詰め撃ち殺すことに快楽を感じる嗜虐者だと

そう、考えているのか。

一方からものを見て、

公平で信用できるかもわからない情報に流されて、

激情のままに

憐れみと共感と同情と憤怒と愛だけをもって

叫んじゃダメなんだ!

それじゃ、伝わらない!

届かないんです!

どうやったら解決できるのか冷静に考えてください。

何が根元なのかを見据えてください。

「人間の存在が害悪」

これでは解決しません。

だって、人間中心の社会なんですから!!

あなたも人間なんですから!

現実を見てください!!

あなたは今、物が見えなくなっている。

ぼくもそっち側の人間だったからそれは痛いほど良くわかる。

ぼくもかつては「人間は死ね!!

搾取している人間は総じて生きる価値などない!

お前らが首輪をつけられ、閉じ込められて、

皮を剥がれ、鞭打たれ、汚物にまみれて殺されろ!」

って叫んでた。



あなたは今、物が見えなくなっている。

でも、まだ大丈夫。

改めて向き合えるはずだ。

本当に動物を思うのなら、今生きている命だけを慮るな。

彼らの子孫を考えろ。

よりよい社会を提案しよう。

一緒に。

それでも、まだ感情だけで議論という言論の

押し付けあいを続けるというのなら、仲間にはなれません。

建設的意見を出して、人間動物どちらにとっても

よい社会を作ろうとする人々の邪魔をしないでください。

************


悲しいすれ違いを「動の祈り」で無くしていきたい



私もそのきくんと同じく

叫びたくなる気持ちは、

もんんんんんんのすっごい、分かる。

伝わらないから。


知らなかった残酷な光景の上に成り立っていた

日々の私たちの暮らしを知った優しい心の持ち主は

ズタズタに切り裂かれる。


知ってしまうと、

「知って欲しい」が、もう、止められない。

でも

伝えても伝えても、

伝わらないジレンマ。

何も変わらない現実。


今まで知らないでいた自分への怒りが、

話を聞こうとしない人や

聞いてもちゃんと理解してくれない人へと

飛び火していく。


とにかく

「ハッ!!!!」となって欲しいがために

不安や恐怖をあおるような形で

伝えるようになっていく


なんでわからないんだ…

苦しい日々は続く…

私もそんな時期がありました。


毎日毎日、苦しかった。

どうしよう。

どうしよう。


どうしたらいいんだ。



うおおぉおおおおおぉおっぉぉぉぉぉ!!!!



そして攻撃性が増していく

そう、その「攻撃性」は

ズタズタに自分の心を切り刻んだ現実への

やり場のない怒り。


ほんとうは


ほんとうは


静かに伝えたかったんだ・・・・


皆が、みんなが、


あまりにも聞こうとしないから‥‥


悲しい悲しいすれ違いが

いつ終わるのかも見えないまま

起こり続けている。


そのきくんが言うように、

「叫ぶ」んじゃダメなんだ。

だから、

「祈る」がいいと思うんです。

祈るって言っても、

静かに手を合わせて祈る「静の祈り」ではなく、

行動に祈りを乗せる、「動の祈り」


日々の活動に「祈り」を乗せている身としては、

祈るって、優しさと耐える強さと信じる強い心と

そんなものが必要だなって感じます。


まずはフラットに現実を並べ、

できることを考えて出し合って、

それが実現するように、

確実にそこに向かえるように、

皆で心を合わせて行動していく。


それが手を取り合って

「しあわせ」な未来を創造していくことなんじゃないかと

「しあわせ」の語源を見てもおもいます。

「しあわせ」という日本語の語源は、「し合わす」だとされています。「し」は動詞「する」の連用形。つまり、何か2つの動作などが「合う」こと、それが「しあわせ」だというのです。ーーーー大修館書店 漢字文化資料館より引用


本来の意味は、

HappyだけでなくUNHAPPYもふくめて

偶然何かが起こったことを「しあわせ」と呼んだようですが。


楽しさしかない未来は必ず創れる!

そんな場を、これからもどんどん作っていくのが、

食材研究LABOニャーリッシュ。

「食」の事って、すべてに繋がってるからね。



そこまで掘り下げてこそ、

本当にチョイスすべきものが浮かび上がってくる。



そこまでいちいち掘り下げんのかよ!!!

って思う方もいるかもしれませんが、

すっごくすっごく大事なこと。



人生が、必ず豊かになります。

本当の意味で。



だって、自分のチョイスが、

どこまで行っても笑顔の連鎖の元になるとしたら…



巡り巡って自分の元に還ってくるのは

豊かさでしかない。



色々な形で、出来れば楽しさも織り込みながら、

「しあわせ」を練る場を創っていきますYO!



という事で、

「命について考えよう」は

11/16(木)16:30-18:00

駒込ナーリッシュにて。

終了後にお時間ある方は、ナーリッシュの、

オリエンタルビーガンの美味しいお料理を食べながら

さらに深く語り合いましょう。
※席に限りがあるので、お申込みしてくださいね~♪

https://www.facebook.com/events/305206450078874/



FACEBOOKやってない方は、こちらの申込フォームから
直接どうぞ。

お申込みはこちらから
https://maroon-ex.jp/fx118946/tiaheim


そうだよなぁ、じっくり考えるっていう時間が、
あんまりないよなぁ…と思ったあなたは
きっと講座も楽しめると思う。

*****************

食材研究家あっちゃまんが繰り広げる
食のエンタテイメント学習?!
 おサルさんと楽しく学べる
{{{ ニャーリッシュアカデミー開催講座一覧 }}}

エシカルライフ入門講座(全6回)第1期 10/10~
※単発受講も可能

 12/12(水)13:00-17:00
【満員御礼】究極の手前味噌づくり&菌と発酵のセミナー&味噌料理試食会
https://www.facebook.com/events/1406260542841924/

自分の目で見て確かめる食品添加物講座@駒込
 次回12月予定

自分の目で見て確かめる食品添加物講座@栃木市
 11/22(木)10:00-
https://www.facebook.com/events/1205366529615165/
自分の目で見て確かめる食品添加物講座@大森
日程調整中

※出張講座も受付中


LINE@ニャーリッシュで
講座の最新日程や
毎日に役立つ暮らしのワンポイント
お届けしています
友だち追加