2019年3月15日金曜日

えつらんちゅういの笑撃的事件


春ですなぁ。

今日は

とっても短い
とっても笑撃的な物語を

皆様の素敵な笑顔の一日を願って
お届けします。

※注意※
移動中の電車内などで読まれた場合に生じる
いかなるトラブルにも一切責任は負いません。



それは暖かな

春の日差しが降り注ぐ駒込の

街の片隅で起きた出来事です。
(っていうか一昨日の話ね)


講座で喋り倒したあっちゃまんは

足取りも軽くわが家へ帰宅。

茶色い仕事着を脱ぎ、

手挽きのミルをゴリゴリまわしながら

部屋に立ち込める自然栽培コーヒー豆の香りに

ウットリ白目。

美味しいお水を使って
ハンドドリップでゆっくり注いで出来上がった
琥珀色の飲物に目を細めながら
五感を研ぎ澄まして味わう、
静かなひと時・・・

そして今日の講座の振り返りタイム。

次はああしよう、
こんな工夫も取り入れよう、

準備も振り返りも大好きでごザル。

思えば父は教育者だった。

教育者である父が

ずっとずっと嫌いだった。

なのに気づけば
父親そっくりな人生。

血は争えないなぁ~・・・
天国のお父さん、私のこと見て
笑ってるかな・・・

そうだそうだ。
今日は自然栽培のお米が
代引で届くんだった。

銀行へ行ってお金をおろしてこなきゃ。

足早に銀行へ向かう。

外へ出て、
ナーリッシュの前に近づくと、
どこかで見た顔が、
去りかける姿。

あ・・・○○さんかな・・・
似てただけかな・・・

声をかけるタイミングを逃して
そのまま去る姿を見送る。

あっちゃまんも駅前を通り過ぎ
まだあたたかい日差しを届け続けている
春の太陽ににっこり微笑みかけて
銀行へむかう。


その時である。

その時、事件は起こった。

いや

正確に言うと

もう既に起こっていた。

もっと正確に言うと

2分前に事件は起こっていた。

波打ち始める鼓動。

※そろそろ「えつらんちゅうい」ってやつですよ※

・・・・・・・

・・・・

・・・


わーーーーー!!!!!


顔が!!!!



かおが!!!


顔だけサル!!!!!




顔洗うの忘れてた!!!!


何だこの恥ずかしさは!!!!

ただのヤバイ人じゃないか!!!
(全身サルでも充分ヤバイ人だぜ、あっちゃまん)

猿だと誰も見ないクセに
なんで今
通行人とやたら目が合うんだ!!!

恥ずかしい!!!

恥ずかしすぎる!!!

こっち見んな!!

なんだよ!!

なんか文句あっかよ!!

人生イチ、恥ずかしい!!!

さっき知り合いかもって思った人に
声かけなくてホントに良かった!!!!

また一つ、人生で大切なことを
身をもって学びました。

「サルなら何ともないのに
顔だけサルだと1万倍恥ずかしい」

素敵すぎる青空がまるで別世界のような
この現実。

これは両方体験した人にしかわからないであろう。
(知りたくもないね)
そして…
恥ずかしさが突き抜けると
人はどうなるか知っていますか‥‥。

止めることのできない笑いが

腹の底から

汲めども尽きぬ泉のように

こみ上げ続けるのです。


想像してください。

顔だけサルのあっちゃまんが

「ぶっ・・・グフっ・・ウヒャっ・・・」
という気持ちの悪い音を漏らしながら

こらえきれない笑いをこらえようとしながら

駒込駅前を歩く姿を・・・
(まぁ確実に相当キモいよね)

笑えますか。

もう

笑っちゃってますか。

今あなたも

路上で笑いをこらえる
キモチワルイ音を発するヤバイ人ですか。

仲間ですね。

今日も笑顔が溢れる一日でありますように。


さるっちゃまんと一緒に過ごす
タメになって面白いひとときを
前代未聞の着ぐるみ先生が繰り広げる
エンタテイメント学習
ニャーリッシュアカデミー
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

まだ「エシカル」知らないの!?
急いで!
絶対「なんでもっと早く教えてくれなかったんですか」っていうやつだから!
エシカルライフ入門講座 第2期開催中
第3期・4期募集中。

https://peraichi.com/landing_pages/view/nyarishacademy
※単発もよろしくってよ。

これから先知っておいて損はない。
人気ベジレストラン駒込ナーリッシュの元料理長だからこそ伝えられる
超絶美味しい「大豆ミート」の調理方法を伝授しちゃうよ。
https://nyarish.shop-pro.jp/?pid=134970959